産経WEST

【ペット終活】ペットも“終活”「後悔のないよう準備」 企業、販路を拡大

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【ペット終活】
ペットも“終活”「後悔のないよう準備」 企業、販路を拡大

犬用のお盆の「お迎えセット」 犬用のお盆の「お迎えセット」

 葬儀や墓といった供養のあり方を生きているうちに考える“終活”がペット業界にも広がっている。「事前にどんな供養ができるのか考えておきたい」という飼い主のニーズに応えようと、ペット供養の商品を展開する企業が動物病院などにも販路を拡大。人間の終活ブームとともに、ペットの死に対する飼い主の意識も変化しているようだ。(藤井沙織)

 犬や猫をかたどった柔らかな風合いの陶器。ペット供養専門の「コッコリーノ」(東京)が昨秋に発売した骨壺(こつつぼ)=税込み2万7千円=は、在庫が一時不足するほどの反響を呼んだ。仏壇・仏具メーカー「八木研」(大阪市東成区)の子会社である同社は当初、販売を仏壇店などに限定していたが、好評のため今夏から動物病院やホームセンターなどにも拡大する。

続きを読む

「産経WEST」のランキング