産経WEST

【動画】「なにわの美人図鑑」没後70年・北野恒富展、6日あべのハルカス美術館で開幕

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【動画】
「なにわの美人図鑑」没後70年・北野恒富展、6日あべのハルカス美術館で開幕

さまざまな女性像が並ぶ「北野恒富展」の内覧会=5日、あべのハルカス美術館(奥清博撮影) さまざまな女性像が並ぶ「北野恒富展」の内覧会=5日、あべのハルカス美術館(奥清博撮影)

 大阪の女性を描き続けた北野恒富(つねとみ)の画業をたどる「没後70年 北野恒富展 なにわの美人図鑑」(産経新聞社など主催)が6日に大阪市阿倍野区のあべのハルカス美術館で開幕するのを前に、開会式と内覧会が5日行われた。

 金沢に生まれた北野恒富(1880~1947)は、若くして大阪に出て新聞社の挿絵画家として働きながら、明治43年の文展初入選をきっかけに人気画家への道を歩んだ。

 克明な描写力を駆使し、物語のひとこまを思わせる大阪の女性像を描き続け、その妖艶(ようえん)な画風から当初は「画壇の悪魔派」と呼ばれたが、後に商家の娘などを題材にして「はんなり」とした筆致へ変わっていった。日本画だけでなく、清酒やビール、歯磨きなどの商業ポスターも手がけた。

 今回は、恒富が活躍した大阪で初となる本格的な大回顧展。日本画やポスター原画、恒富の画塾で学んだ島成園(しま・せいえん)、木谷千種(ちぐさ)らの作品など約180点(前後期入れ替えあり)が並ぶ。7月17日まで。

https://www.youtube.com/watch?v=_nkeWDWZQD0

「産経WEST」のランキング