産経WEST

犬専用「おっとっと」、猫向け液状スイーツ…「ペットにおやつは無用」は今や昔、ペットフード市場で“おやつ戦争”激化

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


犬専用「おっとっと」、猫向け液状スイーツ…「ペットにおやつは無用」は今や昔、ペットフード市場で“おやつ戦争”激化

独り占めニャ! 猫用おやつの数々。液状のものがトレンドだ 独り占めニャ! 猫用おやつの数々。液状のものがトレンドだ

 各メーカーとも10グラム~15グラムの食べきりサイズ4本入りで、値段はオープン価格。店頭では1袋200円前後で販売されている。

飼い主もワクワク 3時のおやつはペットも一緒に

 もちろん、ペットのおやつのグルメ化は猫用だけではない。ユニ・チャームが今年4月に発売、市場に衝撃を与えたのが「グラン・デリ ワンちゃん専用おっとっと」。ペット業界として初めて森永製菓と提携。同製菓のロングセラー商品「おっとっと」の形のかわいさや、食感などを楽しめる犬専用商品を共同開発し、最適サイズを決定するため、約70匹の犬に“試食”してもらうなど、飼い主のわくわく感も広がる愛犬用おやつをつくりだした。

 ペットフード協会(東京都千代田区)の「ペットフード産業実態調査」(27年度)によると、ペットフード産業の出荷総額は対前年比95・2%と減少しているが、その中で「猫用その他(オヤツ等)」の出荷額は対前年度比128・2%と大幅な伸びを見せる。

続きを読む

このニュースの写真

  • 犬専用「おっとっと」、猫向け液状スイーツ…「ペットにおやつは無用」は今や昔、ペットフード市場で“おやつ戦争”激化
  • 犬専用「おっとっと」、猫向け液状スイーツ…「ペットにおやつは無用」は今や昔、ペットフード市場で“おやつ戦争”激化
  • 犬専用「おっとっと」、猫向け液状スイーツ…「ペットにおやつは無用」は今や昔、ペットフード市場で“おやつ戦争”激化
  • 犬専用「おっとっと」、猫向け液状スイーツ…「ペットにおやつは無用」は今や昔、ペットフード市場で“おやつ戦争”激化

「産経WEST」のランキング