産経WEST

ヤマト運輸支店が「裏タイムカード」勝手に作成 賃金未払いも 西宮労基署が是正勧告

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


ヤマト運輸支店が「裏タイムカード」勝手に作成 賃金未払いも 西宮労基署が是正勧告

ヤマト運輸の西宮柳本センター=25日午後、兵庫県西宮市 ヤマト運輸の西宮柳本センター=25日午後、兵庫県西宮市

 運送大手ヤマト運輸の西宮柳本センター(兵庫県西宮市)で、パート従業員の40代男性の勤務時間を短く改ざんした「裏タイムカード」が作成され、賃金の未払いがあったとして、西宮労働基準監督署が同社西宮支店に是正勧告していたことが25日、関係者への取材で分かった。

 ヤマト運輸では、インターネット通信販売の拡大で長時間労働が慢性化し、グループの約4万7千人の残業代未払いも発覚しており、適正な労務管理が改めて求められそうだ。

 男性の代理人弁護士によると、同センターでは従業員自身が出退勤の時間をタイムカードに記録。しかし、昨年夏から冬の数カ月間、男性の出勤日の一部が欠勤にされたり、実際より短い勤務時間にされたりした別のタイムカードが勝手に作られ、給料の算定に用いられた。未払い賃金は少なくとも60万円以上という。勧告は今月12日付。

続きを読む

「産経WEST」のランキング