産経WEST

【弁護士会 「左傾」の要因(4)】実は会長8割が無投票、豊富な会費収入で政治闘争 高まる若手の不満「左右でなく上下に分裂する」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【弁護士会 「左傾」の要因(4)】
実は会長8割が無投票、豊富な会費収入で政治闘争 高まる若手の不満「左右でなく上下に分裂する」

平成29年度の弁護士会会長の選出方法。全国52の単位弁護士会のうち、立候補者が1人しかおらず、無投票で決まったのは少なくとも41単位会と8割近くに及んだ 平成29年度の弁護士会会長の選出方法。全国52の単位弁護士会のうち、立候補者が1人しかおらず、無投票で決まったのは少なくとも41単位会と8割近くに及んだ

前のニュース

 《「あいつをしばいたろか」「いてもうたろか」こんな何気ない大阪弁でも犯罪に?》

 共謀罪の構成要件を厳格にした「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案。大阪弁護士会のホームページにある「共謀罪 名前を変えてもレッドカード」という特設ページを開くと、不安をあおり立てるこんなコピーが記されたチラシが表示される。

 かつての安全保障関連法と同様、日本弁護士連合会(日弁連)や単位弁護士会はテロ等準備罪に組織を挙げて反対し、廃案を目指す活動に邁進(まいしん)している。

 予算編成権、会員への懲戒権を持ち、国の監督を受けない完全な自治権が保障された日弁連と単位会。国家権力と対峙(たいじ)しつつ人権を守る職務の性質上、「弁護士自治」は不可欠なのだろう。では、その下でなされる意思決定はどうなっているのか。政治闘争に走る弁護士会を支える自治の実態とは-。

まるでババ抜き

 「地方の弁護士会で、会長になりたい人なんてめったにいないのではないか」

 ここ20年来、会長選挙の無投票が続いているという小規模単位弁護士会の関係者が実情を明かした。

 本紙が全国52の単位会に聞き取ったところ、今年度に会長選への立候補者が1人しかおらず、無投票で決まったのは少なくとも41単位会と8割近くに及んだ。立候補者がゼロだったため推薦で選出したところも3単位会ある。選挙をしたのは第一東京、大分の2単位会のみ。ほかに4単位会が総会での無記名選出方式などで会長を選出した。山梨、島根両県の単位会は「取材には応じられない」として回答を拒否した。

続きを読む

弁護士会のニュース

弁護士会の写真

  • 【弁護士会 憲法学「信仰」(下)】憲法解釈栄えて国滅ぶ…護憲派結束、東大法学部が新憲法の守護神に 弁護士会の中枢に「教え子」
  • 【弁護士会 憲法学「信仰」(中)】「国家イコール悪」司法試験を経てすり込まれる硬直的な国家観 現行憲法絶対視の呪縛 
  • 【弁護士会 憲法学「信仰」(上)】「憲法を守り、憲法を愛する」日本の防衛そっちのけで護憲布教…過剰左傾、東大法学部系学者「思想」そのままに  
  • 【弁護士会 矛盾の痕跡(5完)】「自衛隊反対、日米安保条約反対」東西冷戦・イデオロギー闘争下で日弁連の左傾化加速…最高裁の〝タカ派〟長官に対抗
  • 【弁護士会 矛盾の痕跡(4)】革命闘争「荒れる法廷」には甘い顔 日弁連がさらした弁護士自治の無力…過激派側弁護士を〝野放し〟
  • 【弁護士会 矛盾の痕跡(3)】「人権蹂躙課長だな」国旗・国歌で教育現場に圧力 日弁連、法制化に声明「過去のいまわしい戦争を想起させる」
  • 【弁護士会 矛盾の痕跡(2)】〝情緒司法〟韓国焚きつけ 「解決済み」の戦後補償…人権派は日本の「非」強調、事実検証なく歴史も断罪
  • 【弁護士会 矛盾の痕跡(1)】「北朝鮮に腰が引けている」拉致に冷淡、「朝鮮人=被害者」以外は沈黙…〝人権派〟が朝鮮総連と強固なネットワーク
  • 【弁護士会 「左傾」の要因(5完)】政治闘争の一方で権益拡大のため与野党と〝全方位外交〟 「立場」使い分ける日弁連
  • 【弁護士会 「左傾」の要因(4)】実は会長8割が無投票、豊富な会費収入で政治闘争 高まる若手の不満「左右でなく上下に分裂する」
  • 【弁護士会 「左傾」の要因(3)】日弁連〝訴訟不敗〟、政治闘争に「お墨付き」与えた裁判所 「自制論」ことごとく退け
  • 【弁護士会 「左傾」の要因(2)】「色に染まった」委員会が主導する政治的声明 「反対できない」単位会元会長が吐露

「産経WEST」のランキング