産経WEST

信用組合で放火騒ぎ、男が油のような液体まく 名古屋

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


信用組合で放火騒ぎ、男が油のような液体まく 名古屋

 23日午後1時20分ごろ、名古屋市南区宝生町のイオ信用組合(旧朝銀中部信用組合)大江支店で、客を装った男が油のような液体をまいて火を付けようとした。愛知県警南署によると、けが人はなかった。男は現場から逃走したが、南署に出頭。署が事情を聴いている。

 男が火を付けようとしたため、職員が非常通報装置で警察に通報した。

「産経WEST」のランキング