産経WEST

小学校に首をつった男性、自殺か 身元不明 大阪・茨木市

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


小学校に首をつった男性、自殺か 身元不明 大阪・茨木市

 22日午前6時20分ごろ、大阪府茨木市内の市立小学校で「男性が首をつっている」と男性教諭から110番があった。大阪府警茨木署によると、30~40代ぐらいの男性が学校敷地内で首をつり、現場で死亡が確認された。同署は自殺を図ったとみて身元を調べているが、学校関係者の可能性は低いという。

 同署によると、男性は普段着姿で、電気コードを使って首をつっていた。小学校は通常通り授業を行っているという。

▼【関連ニュース】現金2000万円を残し男性自殺のナゾ なぜ「日本最大のドヤ街」西成あいりん地区に住んでいたのか

「産経WEST」のランキング