産経WEST

【依存~断てないギャンブル(7)】「依存は回復できる」 施設入所の7割は再発なく社会復帰 地域・医療機関の連携と情報共有

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【依存~断てないギャンブル(7)】
「依存は回復できる」 施設入所の7割は再発なく社会復帰 地域・医療機関の連携と情報共有

 カジノ入場時にはIDチェックを導入し、依存症予防の観点から、本人や家族らが入場制限を申告できる制度などを取り入れている。さらに、依存症の調査や研究にも国が力を入れているという。

支援の輪を広げる

 日本は、まだ緒に就いたばかりで、実効性のある策を見いだせるかは不透明だ。仮に小手先だけになれば、IR整備で依存症の割合が深刻度を増す恐れもある。「まずは地域や医療機関などとの連携や情報共有を図ること。そうすれば支援プログラムの質向上につながる」。支援の輪が広がることを、大田は切望している。

(敬称略)

=おわり

次のニュース

依存のニュース

このニュースの写真

  • 【依存~断てないギャンブル(1)】会社の金券横領、借金漬け…警察聴取後もパチンコ店へ 一線を越えた「やめられない」

「産経WEST」のランキング