産経WEST

宗教法人「成田山不動院」幹部ら6人逮捕、不法な残土処理で利益か 大阪府警

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


宗教法人「成田山不動院」幹部ら6人逮捕、不法な残土処理で利益か 大阪府警

大阪府警の捜査員に連行される坂田義明容疑者=16日午前7時55分ごろ、兵庫県姫路市 大阪府警の捜査員に連行される坂田義明容疑者=16日午前7時55分ごろ、兵庫県姫路市

大阪府河内長野市の宗教法人関連施設に運び込まれた土砂が河川に流れ込んだ事件で、大阪府警生活環境課は16日、無許可で土砂を搬入したなどとして、府砂防指定地管理条例違反などの疑いで、宗教法人「成田山不動院」(本部・大阪府東大阪市)の僧侶、坂田義明容疑者(67)=兵庫県姫路市広峰=ら6人を逮捕した。

 ほかに逮捕されたのは、土砂を搬入した大阪市旭区の「松尚建設」前社長、松島尚矢(30)や父親で同社役員、募(つのる)(67)の両容疑者=いずれも旭区清水=ら。土砂は建設現場などで出た残土とみられ、府警は施設の敷地内で不法に残土を処分し、利益を得ようとしていた疑いがあるとして実態解明を進める。

 逮捕容疑は昨年8~9月、河内長野市日野の同法人河内長野別院一帯の山林で、開発時に許可が必要な砂防指定地であるにもかかわらず、府の許可を得ず一帯約6600平方メートルの地形を変えた上、約4300平方メートルに土砂を埋め立てたとしている。

続きを読む

このニュースの写真

  • 宗教法人「成田山不動院」幹部ら6人逮捕、不法な残土処理で利益か 大阪府警
  • 宗教法人「成田山不動院」幹部ら6人逮捕、不法な残土処理で利益か 大阪府警
  • 宗教法人「成田山不動院」幹部ら6人逮捕、不法な残土処理で利益か 大阪府警

「産経WEST」のランキング