産経WEST

【関西経営者列伝】遊び心と挑戦「おもしろおかしく」 堀場製作所・堀場厚会長兼社長(1)

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【関西経営者列伝】
遊び心と挑戦「おもしろおかしく」 堀場製作所・堀場厚会長兼社長(1)

昨年5月に本格稼働した「ホリバ・ビワコ・イーハーバー」で思いを語る堀場厚会長兼社長=大津市(山田哲司撮影) 昨年5月に本格稼働した「ホリバ・ビワコ・イーハーバー」で思いを語る堀場厚会長兼社長=大津市(山田哲司撮影)

 《昨年5月、大津市の琵琶湖湖西の高台で、ガス計測技術の拠点「HORIBA BIWAKO E-HARBOR(ホリバ・ビワコ・イーハーバー)」が本格稼働した

 京都本社にあった排ガス測定装置などの開発・生産を移管、集約しました。「技術の遷宮」で、ものづくり技術を若手に引き継がせることが大きな狙い。生産性も2倍に高めます。

 ネーミングには、堀場製作所が次の航海に出る場、港のようにいろんな人が集まる場にという思いを込めました。建物の設計は琵琶湖に浮かぶクルーザーを意識し、ロビーには父の直筆を写して「おもしろおかしく」と書かれたヨットの帆を掲げました。社員がいきいきと働ける会社でありたい、ヨットのようにチームワークで向かい風の中も進んでいける会社にしたいという思いがあります。

 「雅遷庵(がせんあん)」と名付けた茶室も設けました。高価な絵や花器などぜいたくな物は置かない一方、建材やつくりは「一流」にこだわり、メリハリをつけました。外国からのお客さまにも、うちが「ほんまもん」を大事にしていることを知ってもらいたい。商品でも、高付加価値でひと味違うことを大切にしています。

幼少期、父の背中見ながら…苦労と誇り、間近に

 《雅夫氏が「堀場無線研究所」を立ち上げたのは、京都大3年生だった昭和20年10月。長男の厚氏はその約2年半後に生まれた

続きを読む

このニュースの写真

  • 遊び心と挑戦「おもしろおかしく」 堀場製作所・堀場厚会長兼社長(1)

「産経WEST」のランキング