産経WEST

神戸山口組系組長と離脱派組員が路上で殴り合い 容疑で2人逮捕

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


神戸山口組系組長と離脱派組員が路上で殴り合い 容疑で2人逮捕

 兵庫県警暴力団対策課などは6日、暴行容疑で指定暴力団神戸山口組直系「山健組」元組員、牟田秀夫(51)=神戸市中央区脇浜海岸通=と、山健組系組長、与(あたえ)則和(63)=同市灘区岩屋北町=の両容疑者を逮捕した。

 神戸山口組をめぐっては離脱した一部の直系組長らが4月30日になって新組織「任侠団体山口組」を結成。牟田容疑者は「離脱した組織にいる」と供述しており、新組織に所属しているとみられる。

 両容疑者の逮捕容疑は4月30日午前0時50分ごろ、同市中央区筒井町の路上で、互いに顔を殴ったり胸ぐらをつかんだりするなどしたとしている。同課は居合わせた飲食店で離脱をめぐって口論となり、暴行事件に発展したとみて、詳しく事情を聴いている。

「産経WEST」のランキング