産経WEST

“岡山の奇跡”桜井日奈子、息も絶え絶え「もんげ~」 大阪でデビュー&解散ライブ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


“岡山の奇跡”桜井日奈子、息も絶え絶え「もんげ~」 大阪でデビュー&解散ライブ

 読売テレビ系連続ドラマの劇場版「ラストコップ THE MOVIE」(猪股隆一監督、5月3日公開)から飛び出した期間限定アイドルユニット、KBDホーリーナイトが29日、大阪市内でデビュー&解散記念ミニライブを行った。

 主演の唐沢寿明(53)扮する30年の昏睡から目覚めた昭和の刑事の活躍を描く物語。劇中でKBDを結成したのは、タレントの桜井日奈子(20)、武田玲奈(19)と女優の伊藤沙莉(22)。KBDはきび団子を意味する。

 “岡山の奇跡”と人気の桜井が「おめぇ~ら~もんげ~(岡山弁でスゴい)うめぇ~きび団子、食べよるかぁ」と客席をあおり、「きびだん♪」「君がキビに恋してる」の2曲を歌い踊った。

 AKB48と語呂は似ていても、本職ではないため、踊って「ハァハァ」と息も絶え絶えの桜井が「(公開日の)5月3日をもちまして私たち解散となるので」と電撃発表!?

 「きょうが最初で最後のKBDとしてのステージ。見守ってくださってありがとうございました」と、アイドルになりきって感謝した。

 (サンケイスポーツ)

「産経WEST」のランキング