産経WEST

太地町で「鯨供養祭」 クジラの恩恵に感謝 和歌山

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


太地町で「鯨供養祭」 クジラの恩恵に感謝 和歌山

捕鯨の町として知られる和歌山県太地町で営まれた「鯨供養祭」=29日午前 捕鯨の町として知られる和歌山県太地町で営まれた「鯨供養祭」=29日午前

 捕鯨の町として知られる和歌山県太地町で29日、毎年恒例の「鯨供養祭」が営まれた。町漁協などの捕鯨関係者ら約100人が集まり、古くから生活の糧としてきたクジラの恩恵に感謝した。

 三軒一高町長(69)は「私たちはクジラへの感謝の気持ちを持ち続け、わが町とクジラとの長い歴史を後世に伝えていきたい。鯨類への冥福を心から祈ります」とあいさつした。鯨供養祭は太平洋を一望できる町内の公園で開催。参列者らはクジラをかたどった供養碑前で焼香し、手を合わせた。

「産経WEST」のランキング