産経WEST

【勝谷氏出馬会見(4)】「えっ、またお出になるの!?」実は現職出馬想定せず…「悪口は言いたくない」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【勝谷氏出馬会見(4)】
「えっ、またお出になるの!?」実は現職出馬想定せず…「悪口は言いたくない」

笑顔で記者の質問に答える勝谷誠彦氏=神戸市中央区 笑顔で記者の質問に答える勝谷誠彦氏=神戸市中央区

 《「ようしゃべったわぁ」と独り言をつぶやいたコラムニストの勝谷誠彦(かつや・まさひこ)氏(56)氏。兵庫県知事選への出馬会見は各社からの質問が続く》

 --出馬を決めたのは具体的にいつごろか

 「ここ1年くらいじゃないですか。4年後だと、還暦なんです。身体の衰えもくるだろうと。現職が70代、他の候補者2人も60代。お、50代は俺だけやんと思って(笑)。ぜひとも元気なうちにやりたいなと」

 「1年くらい前から考えないと、出馬表明すると、メディアとの兼ね合いが非常に難しくなる。公選法との兼ね合いです。僕、ずっとメディアにいたときは文句言っていたんですけど、『そんな忖度(そんたく)するな』と。どんどんメディアが臆病になっている。前に安倍晋三さんの選挙の応援で山口2区に入ったときは、即コメンテーターを下ろされました。それは分かるんですが、投開票日の翌日の月曜日になっても『出ないでくれ』と言われたんですよ。非常にナーバスになっていることもあって、1年前からだんだんと考えておかないと、雑誌の連載とか、迷惑かけるのでね」

 「ただ、あまり周りに言わず、静かに下りてきました。ネットでは『最近、勝谷見いひんな、もう終わったんちゃう』とよう書かれていましたけど、あえてレギュラーの更新はしないで、最後までお世話になったのは地元のテレビ局。3月のオンエアを終えて、これで何もなくなった。選挙期間中にはもう一切出ません。タイミング的には、そういうこと」

続きを読む

「産経WEST」のランキング