産経WEST

真宗大谷派、残業代未払い 違法な労使覚書を40年超締結「職員に甘えていた」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


真宗大谷派、残業代未払い 違法な労使覚書を40年超締結「職員に甘えていた」

40年以上にわたり職員への残業代が支払われていなかった東本願寺境内の同朋会館=京都市下京区 40年以上にわたり職員への残業代が支払われていなかった東本願寺境内の同朋会館=京都市下京区

 男性は現在も不眠などの心身の不調に苦しんでいる。「僧侶なので、『信仰心がないから残業代を請求した』という言われ方をしたのが一番こたえた」と明かした上で、こう語った。

 「信仰心があったからこそ、人を人として扱わず、いつ死者が出てもおかしくない職場を放置できなかった。大谷派には、奉仕団の方々と同様に補導も大切な人間だと認めてほしい」

このニュースの写真

  • 真宗大谷派、残業代未払い 違法な労使覚書を40年超締結「職員に甘えていた」

関連ニュース

「産経WEST」のランキング