PR

産経WEST 産経WEST

【西論】日本遺産めざして 「楠公さん(楠木正成)」を再び全国区に

 「公」が大事だという意識は実は、現代も生きている。日本国憲法は「公共の福祉」という文言を4つの条文で使っている。筆者はそれを「社会全体の利益」と理解しているが、公共の福祉向上のために何をすべきかを考える時、正成・正行父子は参考になる。そうした人物を700年前の関西が輩出したことを誇りにしたい。

   (編集委員・安本寿久)

▼【関連ニュース】楠木正成考(1)多聞誕生 貫いた忠義と仁、失われた「心」…戦後日本を象徴

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ