産経WEST

東アジア連携、早期妥結を 日ASEAN経済閣僚会議、大阪で開催

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


東アジア連携、早期妥結を 日ASEAN経済閣僚会議、大阪で開催

大阪市で開かれた日ASEAN経済閣僚会議。中央はあいさつする世耕経産相=8日午前 大阪市で開かれた日ASEAN経済閣僚会議。中央はあいさつする世耕経産相=8日午前

 政府は8日、東南アジア諸国連合(ASEAN)10カ国と自由貿易推進を議論する経済閣僚会議を大阪市で開き、東アジア地域包括的経済連携(RCEP)の早期妥結に取り組むとする共同声明を発表した。実現に向けて、人材育成やインフラ整備などの経済協力について検討を進めることでも合意した。

 会議では世耕弘成経済産業相が「質の高いRCEPの実現に向け、日本とASEANの連携を議論したい」とあいさつ。世耕氏とともに共同議長を務めるフィリピンのラモン・ロペス貿易産業相は「今年末までのRCEPの合意を目指したい」と応じた。

 会議にはASEAN10カ国の担当閣僚らやレ・ルオン・ミン事務局長が出席。昨年8月の会合で世耕氏が呼び掛け、実現した。

 RCEPは中国やインドなどを含めた計16カ国で交渉する経済連携協定(EPA)。ASEAN各国は早期妥結に意欲を示しており、日本が求める幅広い分野での高い水準の自由化で協調できるかが課題となっている。

「産経WEST」のランキング