産経WEST

ウナギの稚魚密漁疑い、漁師ら2人書類送検 岐阜県警

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


ウナギの稚魚密漁疑い、漁師ら2人書類送検 岐阜県警

 絶滅危惧種ニホンウナギの稚魚シラスウナギを密漁したとして、岐阜県警海津署は6日、県漁業調整規則違反容疑で愛知県稲沢市の漁師(71)ら男性2人を書類送検した。同署によると「愛知で取れず、岐阜で漁をした」と容疑を認めている。三重県の仲介業者に1匹約80円で売っていたという。

 送検容疑は2月27日、海津市の木曽川で岐阜県知事の許可を受けずに約5センチの稚魚3匹を密漁した疑い。漁業組合のパトロール員らが見つけた。

「産経WEST」のランキング