産経WEST

大阪維新の会、徳村府議の党員資格停止処分を決定 離団届けも受理

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


大阪維新の会、徳村府議の党員資格停止処分を決定 離団届けも受理

 地域政党「大阪維新の会」は4日、トラブルとなった男性に暴言を浴びせるなどしたとして、党所属の徳村聡・大阪府議(43)=大阪市鶴見区選出=を6カ月の党員資格停止の処分とする決定をした。徳村府議は副幹事長を務める維新府議団についても離団届を提出しており、同日付で受理された。

 党関係者らによると、徳村府議は2月ごろ、自身が関係する薬局をめぐって医薬品卸会社の男性とトラブルになり、議員の身分を示した上で「責任はどないなってんねん」と罵倒したり、「あんたらも行政の指導なしではやっていかれへんねん」と暴言を吐くなどしたという。

 徳村府議をめぐっては、今年1月に知人に暴行を加え負傷させたとして、傷害容疑で大阪府警に書類送検されている。

「産経WEST」のランキング