産経WEST

【衝撃事件の核心】「モデル満足度No.1」は真っ赤なウソ? ギャラ半額超は中抜き…AV女優〝搾取〟の実態 芸能人への転身は一握り

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【衝撃事件の核心】
「モデル満足度No.1」は真っ赤なウソ? ギャラ半額超は中抜き…AV女優〝搾取〟の実態 芸能人への転身は一握り

被害者の女性がアダルトビデオ(AV)に出演したときの出演料の流れ。業界の〝搾取〟の一端が明らかになった 被害者の女性がアダルトビデオ(AV)に出演したときの出演料の流れ。業界の〝搾取〟の一端が明らかになった

 マークス社の事件などを機に、悪質な出演勧誘や契約が社会問題にもなったAV業界。撮影現場では「本番行為」を含む違法な撮影が横行しているとみられ、暴力団との密接な関係も指摘されている。

 性風俗業界に詳しい関係者は「女性が撮影を拒否しても、プロダクションが女性に膨大な違約金を要求するのが手口。女性は繰り返し出演せざるを得ず、業界では強要が生まれやすい」と指摘。「芸能界とのつながりをちらつかせて出演させることも多いが、成功者は一握りだ」と断言する。

 ある捜査関係者も「この仕事(AV女優)を辞めても、結婚や就職に支障が出ることが考えられ、業界を去るときは整形して顔を変える人もいるそうだ」と打ち明ける。

 AV女優が「セクシータレント」と称し、メディアに登場する機会も増えている。ただ、この世界に足を踏み入れるには、相当のリスクを覚悟しなければならない。

関連トピックス

関連ニュース

「産経WEST」のランキング