産経WEST

【甘辛テレビ】夕方帯“報道番組戦争”激化-苦戦のカンテレ、京大野球部出身・在阪最年少キャスター投入で勢力図はどう変わるか

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【甘辛テレビ】
夕方帯“報道番組戦争”激化-苦戦のカンテレ、京大野球部出身・在阪最年少キャスター投入で勢力図はどう変わるか

カンテレの新番組「報道ランナー」のメインキャスターに抜てきされた新実彰平アナウンサー カンテレの新番組「報道ランナー」のメインキャスターに抜てきされた新実彰平アナウンサー

 在阪局夕方の報道番組戦争が激化の様相です。視聴率で苦戦していたカンテレが27日から「みんなのニュース 報道ランナー」(月~金曜午後4時47分)に衣替え。メインキャスターに入社6年目を迎える新実彰平アナウンサー(27)を起用する大胆な手を打ってきました。夕方帯のメインキャスターとしては在阪局最年少。そんな同アナに意気込みを聞くとともに、各局の現状や思惑を紹介します。(豊田昌継)

タレント色廃し、専門性に重きを置いた布陣

 新実アナといえば、京都育ちの京大野球部出身ということで入社時から注目を集めました。その後も、ニュース番組のスポーツコーナーやバラエティー番組の進行を担当。現在の「ワンダー」ではフィールドキャスターとして2年間、現場取材を重ね、昨年のリオ五輪も経験しました。

 「いつかはキャスターをやりたいと思っていましたが…。記者を経験したうえで“しゃべれる記者”としてやりたかった。でも、思うように段階を踏める人なんていませんからね」

 冷静沈着な答えが返ってきました。番組担当の岸本陽介プロデューサーによると、現場が好きで、しゃべり方に意図と力を感じさせる-あたりがキャスターに最適と期待を寄せます。

 番組では、そんな新実アナをメインに、サブキャスターにフリーアナの薄田ジュリアさん(26)、中島めぐみアナ(29)を置くほか、コメンテーターには評論家の宮崎哲弥さんら従来のメンバーに加え、新たに元外交官の宮家邦彦さんや弁護士の西村美智子さん-という、タレント色を廃し、より専門性に重きを置いた布陣を敷きました。

続きを読む

このニュースの写真

  • 夕方帯“報道番組戦争”激化-苦戦のカンテレ、京大野球部出身・在阪最年少キャスター投入で勢力図はどう変わるか

関連トピックス

「産経WEST」のランキング