産経WEST

【虎のソナタ】ベール脱ぐ糸井に「虎の分水嶺」の夢 思い出すパ・リーグ席巻した近鉄・野茂

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【虎のソナタ】
ベール脱ぐ糸井に「虎の分水嶺」の夢 思い出すパ・リーグ席巻した近鉄・野茂

投手指名練習では秋山らが汗を流した。開幕ローテ争いも佳境だ 投手指名練習では秋山らが汗を流した。開幕ローテ争いも佳境だ

 最近のどこやらの国会議員や、ナントカ理事長とか、平然と責任逃れをする官僚に千代の山のツメのあかを煎じて飲ませたいわサ。

 さて、その荒れる春場所といわれた大相撲はこの日、4横綱がそろって勝った。残念ながら大関豪栄道と新入幕の宇良は黒星である。だが、こんなに大相撲が注目されるのも久しぶりで、どこかホッとしている。土俵での力士のたたずまいに日本の美意識と自信が見事によみがえってきた。

 ところでわがタイガースはこの日は甲子園で「投手指名練習」という軽い調整を能見、秋山、小野、岩崎、青柳、横山らがやっただけで、他のナインは『お休み』。鳴尾浜の2軍は14日からの教育リーグ・中日戦に備えてバス2台で名古屋に移動した。つまり…コレといった“過激な動き”はなかったのだ。

 しかし、彼らには鮮度の高い“覚悟”が身についてきている。

続きを読む

「産経WEST」のランキング