産経WEST

【森友学園問題】夫の制止も振り切り理事長妻が職員撮影 現地調査を打ち切り 大阪府

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【森友学園問題】
夫の制止も振り切り理事長妻が職員撮影 現地調査を打ち切り 大阪府

籠池理事長との面談を終えた大阪府庁の職員が森友学園を後にする=9日、大阪府豊中市(前川純一郎撮影) 籠池理事長との面談を終えた大阪府庁の職員が森友学園を後にする=9日、大阪府豊中市(前川純一郎撮影)

 学校法人「森友学園」(大阪市)が開校を目指す小学校の認可をめぐる問題で、大阪府は9日午後、大阪府豊中市の学校建設用地を視察した。府によると、籠池(かごいけ)泰典理事長本人から直接聞き取りしようとしたが、籠池氏の妻が職員の顔を撮影し続けるなどしたため、ほとんど事実確認をできないまま打ち切った。

 この日午後、府教育庁の職員5人が現場を訪れた。その後、籠池氏が用地内の事務所とみられる建物に入ったが、両者とも30分ほどで出てきた。

 府によると、籠池氏の妻は籠池氏の制止もきかず、撮影を続けていたという。

▼【詳報】籠池理事長「府職員は書類も見ず帰った」「どこかの記者、スパイが…」

▼【関連ニュース】維新「幼稚園は保守。強行したら潰す」 2市議“圧力”で公園“独占”…大阪市は緑地化を撤回

このニュースの写真

  • 夫の制止も振り切り理事長妻が職員撮影 現地調査を打ち切り 大阪府
  • 夫の制止も振り切り理事長妻が職員撮影 現地調査を打ち切り 大阪府

関連トピックス

関連ニュース

「産経WEST」のランキング