産経WEST

崖下の空き地に男性の変死体 大阪・箕面

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


崖下の空き地に男性の変死体 大阪・箕面

 24日午後0時25分ごろ、大阪府箕面市箕面の空き地で、30~40代ぐらいの男性があおむけに倒れて死亡しているのを通行人が発見、110番した。大阪府警箕面署によると、亡くなったのは同市内に住む無職男性(37)。死後間もないとみられ、鼻や右目付近に微量の出血や打撲痕があった。空き地は高さ16メートルの崖の真下にあり、同署は司法解剖して詳しい死因を調べる。

 同署によると、男性は今月19日に行方が分からなくなっており、翌20日に家族が同署に届け出ていたという。

 現場は阪急箕面駅から北に約200メートルの住宅やマンションが建つ箕面山の麓付近。

「産経WEST」のランキング