産経WEST

【経済裏読み】韓国、ユニバーサルスタジオ誘致失敗…朴槿恵氏の“公約”だったのに…絶好調USJにあやかりたかったが、北京に敗北か

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【経済裏読み】
韓国、ユニバーサルスタジオ誘致失敗…朴槿恵氏の“公約”だったのに…絶好調USJにあやかりたかったが、北京に敗北か

絶好調のユニバーサル・スタジオ・ジャパン。写真は昨年9月の「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン」のプレスプレビューイベント=昨年9月8日、大阪市此花区(寺口純平撮影) 絶好調のユニバーサル・スタジオ・ジャパン。写真は昨年9月の「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン」のプレスプレビューイベント=昨年9月8日、大阪市此花区(寺口純平撮影)

 これについて韓国水資源公社の関係者は「2020年のオープンを目標に進めている中国の北京ユニバーサルスタジオ事業と重なることが韓国への進出をためらう理由とみられる」と指摘。そのうえで、コンソーシアムは事業費2兆ウォンを金融業界から確保できなかったと、水資源公社は説明している。

 選挙公約に掲げて大統領に当選した朴槿恵氏は現在、長年の友人である崔順実(チェ・スンシル)被告の国政介入疑惑を受けて職務停止中の身だ。すでに実権はなく、USK計画は朴氏失脚とともに消えたとの印象もある。

 「テーマパークの墓場か」と言われても…

 韓国では20年以上も前から、パラマウントやMGMなどハリウッド映画会社のテーマパークの建設計画が発表されてきたが、実現したものは1つもない。朝鮮日報はかつて、いずれも2008年のリーマン・ショックに伴う資金難と国内事業者との摩擦で困難に陥ったと指摘し、韓国について「テーマパークの墓場か」と皮肉った。

えっ? 次は「東京ディズニー」真似るの?

関連トピックス

関連ニュース

「産経WEST」のランキング