産経WEST

毎日放送に続き…朝日放送、来年4月から持ち株会社に 在阪2局目、全国9番目

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


毎日放送に続き…朝日放送、来年4月から持ち株会社に 在阪2局目、全国9番目

 朝日放送は8日、複数の系列放送事業会社を傘下に持つことができる「認定放送持ち株会社」に平成30年4月1日付で移行すると発表した。同じ在阪民放局の毎日放送に続き、全国で9番目。

 インターネットでの動画配信やスマートフォンの普及で事業環境が変化しており、グループ全体の経営判断を迅速化する狙い。

 新しい持ち株会社の名称は「朝日放送グループホールディングス」。テレビとラジオの放送事業は完全子会社2社が引き継ぐ。

 一方、毎日放送は、29年4月1日付で認定放送持ち株会社に移行すると発表している。

「産経WEST」のランキング