産経WEST

尼崎市職員18人が集団食中毒 懇親会で ノロ検出 兵庫

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


尼崎市職員18人が集団食中毒 懇親会で ノロ検出 兵庫

 兵庫県尼崎市は7日、同市西難波町1丁目の飲食店「フローリーハート」で1月30日に懇親会を開いた20~60代の同市職員18人が下痢や嘔吐、腹痛の症状を訴えたと発表した。いずれも症状は軽く、快方に向かっている。

 市によると、うち9人からノロウイルスを検出したことから、食中毒と断定。同店を2月7、8日の2日間、営業停止とした。懇親会では、ハマチやマグロの刺し身、カキと大根の煮物などが提供された。

「産経WEST」のランキング