産経WEST

NHK大河「軍師官兵衛」にも登場したキリシタン大名・高山右近に「福者」の称号 バチカンが認めた? 大阪で式典

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


NHK大河「軍師官兵衛」にも登場したキリシタン大名・高山右近に「福者」の称号 バチカンが認めた? 大阪で式典

列福式の会場で、大型モニターに映し出された高山右近の肖像画=7日午後、大阪市の大阪城ホール 列福式の会場で、大型モニターに映し出された高山右近の肖像画=7日午後、大阪市の大阪城ホール

 ローマ法王庁(バチカン)が、カトリック信仰の模範を示したとして、キリシタン大名の高山右近(1552~1615年)に福者の称号を与える列福式が7日、大阪市中央区の大阪城ホールで開かれた。

 福者は、全世界の教会で公的な崇敬対象の聖人となる前段階。日本の聖人は42人で、福者はこれまでに天正遣欧少年使節の一人だった中浦ジュリアンら江戸時代初期の殉教者ら計393人が認定されていた。

 式では、右近の遺品とされるチョッキの一部が入った銀色の容器が運び込まれ、国内外の信者ら約1万人が祈りをささげた。ローマ法王代理のアンジェロ・アマート枢機卿が「高山右近を福者の列に加える」とする法王書簡を朗読。長崎市の聖画家、三牧樺ず子さんが描いた右近の肖像画を会場で投影。

 右近は少年時代に洗礼を受け、戦国武将として織田信長や豊臣秀吉に仕えた。秀吉のバテレン追放令でも信仰を捨てず、1614年には江戸幕府の禁教令で国外追放され、翌年にフィリピン・マニラで病死したとされる。

 福者となるには、殉教や、病気を治すなどの「奇跡」が認定されることが条件となる。日本カトリック司教協議会は、大名の地位を捨てて信仰に命をささげた殉教者として右近を福者の列に加えるようバチカンに申請。2016年1月に法王フランシスコが承認した。

 右近が今後、聖人となるには、さらに奇跡が認定されることが必要となる。

このニュースの写真

  • NHK大河「軍師官兵衛」にも登場したキリシタン大名・高山右近に「福者」の称号 バチカンが認めた? 大阪で式典
  • NHK大河「軍師官兵衛」にも登場したキリシタン大名・高山右近に「福者」の称号 バチカンが認めた? 大阪で式典
  • NHK大河「軍師官兵衛」にも登場したキリシタン大名・高山右近に「福者」の称号 バチカンが認めた? 大阪で式典

「産経WEST」のランキング