産経WEST

【World面白】あの「U2」困った…想定外トランプ米大統領誕生で新作アルバムやり直し、発表を延期

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【World面白】
あの「U2」困った…想定外トランプ米大統領誕生で新作アルバムやり直し、発表を延期

2011年4月9日のブラジル・サンパウロ公演で熱演を披露するU2のギター奏者、ジ・エッジ(左)とボーカルのボノ(ロイター) 2011年4月9日のブラジル・サンパウロ公演で熱演を披露するU2のギター奏者、ジ・エッジ(左)とボーカルのボノ(ロイター)

 アイルランドの大物社会派バンド、U2が、米大統領にドナルド・トランプ氏(70)が選ばれたことを受け、新作アルバム「ソングス・オブ・エクスペリエンス」の発売を延期した。新作は昨年末に完成し、発売を待つばかりだったが、製作時期は同氏の当選前。そこで、反移民・反グローバル化を訴える彼の当選が世界をどう変えるかといった新たな視点を盛り込む必要があると判断したようだ。

 バンドのギター奏者、ジ・エッジが米誌ローリング・ストーン(1月9日付電子版)とのインタビューで明言。この内容を翌10日付米CNNや英紙ガーディアン(いずれも電子版)など欧米主要メディアが伝えた。

 エッジはトランプ氏の当選は「振子が突如、違う方向に大きく振れたようなもの」で「世界は(彼の当選で)変わってしまった」と明言。14作目となるこの新作は昨年末に完成したが、楽曲のほとんどは彼の当選前である昨年のはじめかそれ以前に書かれたものだと明かした。

続きを読む

「産経WEST」のランキング