産経WEST

横断中の58歳女性をはねて逃走、ひき逃げ容疑で18歳の少年を逮捕 神戸

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


横断中の58歳女性をはねて逃走、ひき逃げ容疑で18歳の少年を逮捕 神戸

 神戸北署は29日、車で女性をはねて死亡させたとして、自動車運転処罰法違反(過失致死)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、神戸市長田区の介護士の少年(18)を逮捕した。

 逮捕容疑は28日午後8時40分ごろ、神戸市北区鈴蘭台西町の県道で、道路を横断していた近くに住む介護士、三村洋江さん(58)を軽乗用車ではね、立ち去り死なせたとしている。

 兵庫県警神戸北署によると、事件の約40分後、少年が現場に戻り、駆け付けた警察官に三村さんをはねたことを申し出た。「怖くなって逃げた」と容疑を認めている。

「産経WEST」のランキング