産経WEST

【芸能考察】人種差別と抜け目ない金儲けの歴史…米黒人音楽の殿堂を語り尽くす超豪華な巨大本「コンプリート・モータウン」のスゴさ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【芸能考察】
人種差別と抜け目ない金儲けの歴史…米黒人音楽の殿堂を語り尽くす超豪華な巨大本「コンプリート・モータウン」のスゴさ

すべてが規格外のボリュームの超豪華本「コンプリート・モータウン」(河出書房新社)http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309277202/ すべてが規格外のボリュームの超豪華本「コンプリート・モータウン」(河出書房新社)http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309277202/

 著者の2人について説明しておくと、バーニー・エイルズはモータウンを支えた最重要スタッフ。アダム・ホワイトはビルボード誌の元編集長だ。

 本書の規格外の分厚さと重さ、そして、そのド派手ぶりに気付いたことがある。これって黒人スターがハマーのパーティー仕様の真っ白なリムジンで大勢のオネエチャンを乗せて爆走するノリで作られたのかも…。   (岡田敏一)

▼河出書房新社「コンプリート・モータウン」紹介のページ(外部サイト)

このニュースの写真

  • 人種差別と抜け目ない金儲けの歴史…米黒人音楽の殿堂を語り尽くす超豪華な巨大本「コンプリート・モータウン」のスゴさ

「産経WEST」のランキング