産経WEST

ポケGO運転で役員ら処分 京阪バス

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


ポケGO運転で役員ら処分 京阪バス

 京阪バス(京都市)は23日、路線バスの運転手が昨年12月に運転中にスマートフォン向けゲーム「ポケモンGO(ゴー)」をしていた問題で、同社役員ら9人を減給処分などにしたと明らかにした。処分は20日付。

 常務取締役ら4人をいずれもけん責、運転手が所属していた子会社の京都京阪バスは常務取締役運輸部長が減給10%(1カ月)のほか4人が減給やけん責処分となった。運転手は昨年12月3日付ですでに懲戒解雇されている。

 京阪バスは、10月にも運転手が「ポケモンGO」をして降職処分となり、常務取締役らが減給などの処分を受けていた。

「産経WEST」のランキング