産経WEST

深夜の斎場全焼、52歳女性死亡 親族の仮通夜出席後、1人で泊まり込み 長崎・雲仙

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


深夜の斎場全焼、52歳女性死亡 親族の仮通夜出席後、1人で泊まり込み 長崎・雲仙

 21日午前0時55分ごろ、長崎県雲仙市小浜町の雲仙市民斎場から出火し、鉄骨2階建て約680平方メートルが全焼した。建物内にいた福岡市博多区千代、調理師、溝川千鶴さん(52)が意識不明の状態で病院に搬送されたが、同日午前2時半ごろ死亡が確認された。

 雲仙署によると、溝川さんは20日、この斎場で営まれた親族の仮通夜に出席。21日に予定されていた本通夜のため、1人で泊まり込んでいたという。職員らは全員帰宅していた。同署が出火原因などを調べている。

「産経WEST」のランキング