産経WEST

野鳥1羽の鳥インフル確定 愛知・西尾

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


野鳥1羽の鳥インフル確定 愛知・西尾

 愛知県は20日、同県西尾市の海岸で死んでいたスズガモ1羽を鳥取大で確定検査した結果、高病原性鳥インフルエンザウイルス(H5N6型)が検出されたと発表した。

 県によると、スズガモは6日に見つかった。同じ海岸で4日に見つかったホシハジロ1羽の死骸からも、H5N6型が検出されている。

「産経WEST」のランキング