産経WEST

万博誘致へ「OSAKA」アピールするピンバッジ作製…著作権などにも配慮

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


万博誘致へ「OSAKA」アピールするピンバッジ作製…著作権などにも配慮

大阪府などが万博誘致に向けて作成したピンバッジ(府提供) 大阪府などが万博誘致に向けて作成したピンバッジ(府提供)

 正式なロゴマークは立候補期限の5月までに決める予定のため、著作権などの問題が生じないように、暫定的に“身内”である観光局の協力を得てデザインを採用したという。最終的には計2千個作り、今後、府や財界など地元の誘致関係者らも身につけて機運醸成につなげたい考えだ。

 府は同時に、万博の英語版パンフレットも2千部用意。たこ焼きやお好み焼きなどの大阪の食文化や、世界的に知名度の高い京都大iPS細胞研究所長の山中伸弥教授の紹介などを盛り込んだ内容で、こちらも著作権に配慮した「暫定的な作り」(府万博誘致推進室)。5月までに正式なものを作る予定という。

 松井一郎知事は「世界から見れば大阪は知名度が低い。大阪の説明をしやすいよう象徴的なものを作った」とPR効果に期待を寄せている。

「産経WEST」のランキング