産経WEST

“阪大坂”でゑびす男選び、120人が疾走 大阪・池田、豊中市

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


“阪大坂”でゑびす男選び、120人が疾走 大阪・池田、豊中市

「こどもゑびす」をねらって「阪大坂」を疾走する子供たち=1月8日 「こどもゑびす」をねらって「阪大坂」を疾走する子供たち=1月8日

 大阪府池田市石橋と、同府豊中市の大阪大豊中キャンパスを結ぶ通称“阪大坂”を一気に駆け上る「ゑびす男選び@阪大坂2017」が8日早朝に行われ、約120人が急坂を疾走した。

 西宮神社(兵庫県西宮市)の「福男」選びにあやかったイベントで、市境を越えて地域おこしをしようと、大阪大と石橋商店街が共同で企画しており、今年で11回目の開催。

 午前7時半に太鼓の合図で大人の部、続いて子供の部がスタートし、参加者らは約400メートル先の豊中キャンパス西ゲートを目指して走り抜けた。

 ゑびす男は、大阪大工学部修士課程1年の疋田亘(わたる)さん(24)、ゑびす娘には、大阪大理学部1年、舛形のぞみさん(20)がそれぞれ輝いた。

 子供の部では、豊中市立桜井谷小6年、斎藤颯(はやて)君(12)が1位でゴールし「こどもゑびす」に。3人は、豪華なお菓子の詰め合わせや商品券をもらい、大喜びだった。

「産経WEST」のランキング