産経WEST

偽アップル製品密輸疑い 中国籍の男逮捕、名古屋

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


偽アップル製品密輸疑い 中国籍の男逮捕、名古屋

 愛知県警は5日、偽の米アップルの電源アダプターを密輸入しようとしたとして、関税法違反の疑いで、名古屋市西区上名古屋、中国籍の会社員、林程●(=王へんに奇)容疑者(30)を逮捕した。中村署によると「生活費の足しにするためだった」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は昨年8月、米アップルの商標に似たマークを付けたパソコン用の電源アダプター100個を中国から郵便で輸入しようとしたとしている。中部空港で名古屋税関職員が発見した。

 中村署によると、これまでに偽のアダプターを1個3500~4500円で約200個販売していたという。商標法違反の疑いでも捜査する。

「産経WEST」のランキング