産経WEST

「何のことかわかりません」と否認 路上の段ボールに放火 容疑で19歳大学生を逮捕

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「何のことかわかりません」と否認 路上の段ボールに放火 容疑で19歳大学生を逮捕

 路上に置いてあった段ボールに火をつけたとして、大阪府警東淀川署は30日、建造物等以外放火容疑で、大阪市在住の私立大2年生の少年(19)を現行犯逮捕した。「私はやっていないので、何のことかわかりません」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は、30日午前6時40分ごろ、大阪市東淀川区豊里の路上に置いてあった段ボールにライターで火をつけたとしている。

 同署によると、近くでは約20分前から集合住宅敷地内の雑草や別の集合住宅の窓の網戸の一部が燃えるなど、2件の不審火事件が発生。署員が警戒していたところ少年が段ボールに火をつけているのを発見し現行犯逮捕した。

「産経WEST」のランキング