産経WEST

100メートル圏内で自転車など燃える不審火連続3件 大阪

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


100メートル圏内で自転車など燃える不審火連続3件 大阪

 大阪市東淀川区で27日未明、自転車の前輪などが燃やされる不審火が3件相次いだ。いずれもけが人はなかった。約100メートル圏内で発生しており、大阪府警東淀川署は同一犯の可能性もあるとみて、建造物等以外放火容疑で捜査している。

 同署によると、27日午前3時40分ごろ、同区豊新の市道脇の歩道に置かれていた自転車のチャイルドシートから煙が出ているのを通行人の女性が発見、近くの交番に届けた。同6時40分ごろには、南東に約100メートル離れた民家先の路上に置いてあった自転車の前かごにかけられていた傘が燃えているのを住民男性が発見。約15分後には、2件目の現場から北東に約20メートル離れた文化住宅前の路上で、自転車の前輪が燃えているのを警戒中の同署員が見つけた。

「産経WEST」のランキング