産経WEST

ザッツ・クリスマス トナカイと記念撮影 神戸どうぶつ王国にぎわう

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


ザッツ・クリスマス トナカイと記念撮影 神戸どうぶつ王国にぎわう

トナカイの「ベル」と記念撮影する家族=神戸市中央区 トナカイの「ベル」と記念撮影する家族=神戸市中央区

 クリスマスムードを楽しんでもらおうと、神戸市中央区の動植物園「神戸どうぶつ王国」で24日、トナカイと記念撮影をするイベントが行われた。撮影すればトナカイに触ることもでき、家族連れやカップルでにぎわった。記念撮影イベントは25日も計3回実施される。

 2年前から行っており、今年は姉妹園の「那須どうぶつ王国」(栃木県)で飼育されているトナカイ「ベル」(10歳、雌)を借り受けて実施した。

 来園者らはサンタクロースの帽子やトナカイの角を模したカチューシャを着用。クリスマスツリーの前で、ベルとサンタクロースにふんした飼育員と一緒に記念撮影を楽しんだ。子供たちは撮影後にベルの体をなでていた。大阪府豊中市の保育園児(5)は「初めて触った。ふわふわしていてかわいかった」と喜んでいた。

 25日の記念撮影は午後0時15分、3時45分、5時半の3回、各先着25組が参加できる(300円)。

「産経WEST」のランキング