産経WEST

飲酒ひき逃げ容疑で消防士逮捕 岐阜

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


飲酒ひき逃げ容疑で消防士逮捕 岐阜

 岐阜中署は24日、飲酒運転で衝突事故を起こし、男性にけがを負わせて逃走したとして、自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)と道交法違反(ひき逃げ、酒気帯び運転)の疑いで、岐阜県関市関ノ上3、中濃消防組合関消防署の消防士、佐藤大輔容疑者(25)を逮捕した。

 逮捕容疑は24日午前4時ごろ、岐阜市の市道交差点で、酒気帯び状態で車を運転、同市の男性会社員(48)の軽乗用車と衝突し、そのまま立ち去った疑い。男性は右腕などに軽傷を負った。

 同署は飲酒運転と知りながら車に同乗したとして、道交法違反(酒気帯び運転の同乗)の疑いで、同県美濃市藍川、会社員遠藤大介容疑者(24)も逮捕した。

 同署によると、両容疑者は事故後、徒歩でいったん逃走。その後現場に戻ったが、署員から呼気検査を受け、基準値を超えるアルコールが検出された。両容疑者は友人で、帰宅中だったという。

 中濃消防組合によると、佐藤容疑者は23日は休みだった。

「産経WEST」のランキング