産経WEST

ラッコもクリスマス トナカイにふんした飼育員が餌入り靴下型氷プレゼント 25日もイベント 須磨海浜水族園

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


ラッコもクリスマス トナカイにふんした飼育員が餌入り靴下型氷プレゼント 25日もイベント 須磨海浜水族園

トナカイにふんした飼育員からエサが入った氷を受け取るラッコ=神戸市須磨区 トナカイにふんした飼育員からエサが入った氷を受け取るラッコ=神戸市須磨区

 クリスマスを前に、神戸市立須磨海浜水族園(須磨区)で23日、2頭のラッコにひとあし早くプレゼントが贈られた。サンタクロースやトナカイにふんした飼育員から餌が入った靴下形の氷を受け取る愛らしい姿に、訪れた家族連れらは見入っていた。

 同園では飼育しているラッキー(雄、18歳)と明日花(雌、17歳)に毎年クリスマスプレゼントを贈っている。今年は細かく切ったサケやエビが入った靴下形の氷や、ツリーやトナカイの形をしたフェルト生地のおもちゃなどが用意された。

 飼育員からプレゼントを手渡されると、2頭のラッコは泳いだりぷかぷかと浮かんだりしながらかじっていた。大阪府東大阪市の保育園児、徳山陽菜(ひな)さん(5)は「食べているところがかわいかった」と話した。

 ラッコへのプレゼントは24、25日にも午後1時15分から行われる。

「産経WEST」のランキング