産経WEST

三重のオオタカは高病原性鳥インフルと判明

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


三重のオオタカは高病原性鳥インフルと判明

 三重県は20日、明和町で死んでいたオオタカの確定検査で高病原性鳥インフルエンザウイルス(H5N6型)が検出されたと明らかにした。

 住宅の車庫の上で14日、死んだ野生のオオタカ1羽が見つかった。他に陽性の鳥は見つかっておらず県は監視を続ける。

「産経WEST」のランキング