産経WEST

不正入手のキャッシュカードで現金窃取容疑で僧侶逮捕 山口

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


不正入手のキャッシュカードで現金窃取容疑で僧侶逮捕 山口

 山口県警長門署は19日、不正に入手した他人のキャッシュカードを使って、現金自動預払機(ATM)から現金を引き出したとして、窃盗の疑いで、同県長門市日置上、僧侶、桑原教昭容疑者(59)を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は10月3日と17日、同市内の病院に設置されたATMで、不正に入手したキャッシュカードを使い、持ち主の女性の口座から現金計10万6千円を引き出した疑い。

 県警によると、女性は桑原容疑者の近隣住民だが、面識はないという。女性の親族が警察に相談し、発覚した。

「産経WEST」のランキング