産経WEST

〝魚漬けリンク騒動〟の「スペースワールド」、入場者減で閉園へ 北九州、来年末に

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


〝魚漬けリンク騒動〟の「スペースワールド」、入場者減で閉園へ 北九州、来年末に

批判を受け閉鎖された、約5千匹の魚を氷漬けにしたスケートリンク=11月、北九州市八幡東区 批判を受け閉鎖された、約5千匹の魚を氷漬けにしたスケートリンク=11月、北九州市八幡東区

 北九州市八幡東区のテーマパーク「スペースワールド」は16日、平成29年12月末に閉園することを明らかにした。入場者の減少などが理由とみられる。九州でも有数規模を誇る観光施設に新たな支援企業が現れずこのまま閉園することになれば、地域経済にとっても打撃となる可能性がある。

 同園では11月、約5千匹の魚を氷漬けにしたスケートリンクを滑る「氷の水族館」を始め前年を大きく上回る来場者を記録したが、インターネット上で「残酷」などと批判が殺到し、リンクの営業停止に追い込まれた経緯もある。

 北九州市によると、スペースワールド側から15日に閉園計画の報告を受けた。市は同日、土地を所有する新日鉄住金と今後の土地利用に関して協議した。新日鉄住金側は「地域経済の活性化の観点を踏まえて、今後の賃貸先を検討する」と説明したという。

続きを読む

このニュースの写真

  • 〝魚漬けリンク騒動〟の「スペースワールド」、入場者減で閉園へ 北九州、来年末に
  • 〝魚漬けリンク騒動〟の「スペースワールド」、入場者減で閉園へ 北九州、来年末に

「産経WEST」のランキング