産経WEST

奈良の「伊達直人」…「福祉に役立てて」と市に20万円、7回目の同名寄付

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


奈良の「伊達直人」…「福祉に役立てて」と市に20万円、7回目の同名寄付

 奈良市は14日、漫画「タイガーマスク」の主人公「伊達直人」を名乗る人物から、現金20万円と「福祉にお役立て頂ければ、有難いです」と記された手紙が届けられたと発表した。

 市によると、9日に現金と手紙が入った封筒が仲川げん市長宛に届いた。市への「伊達直人」名の寄付は平成23年1月から寄せられており今回で7回目。これで寄付総額は80万円になるという。

 「伊達直人」をめぐっては今月7日、平成22年のクリスマスに「伊達直人」名で前橋市の児童施設にランドセル10個をプレゼントし、「タイガーマスク現象」の先駆けとなった男性が東京都内で開かれたプロレスイベントに登場。「児童養護の支援が拡充されれば」と思いを語っていた。

「産経WEST」のランキング