産経WEST

【福岡金塊窃盗】防犯カメラに金塊運ぶ被害者の姿、県警が周辺映像を解析

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【福岡金塊窃盗】
防犯カメラに金塊運ぶ被害者の姿、県警が周辺映像を解析

付近の路上で金塊が盗まれたとみられるJR博多駅の筑紫口=14日午前、福岡市博多区 付近の路上で金塊が盗まれたとみられるJR博多駅の筑紫口=14日午前、福岡市博多区

 福岡市博多区の路上で約6億円相当の金塊が警察官を装った男らに盗まれた事件で、被害者の男性らが金塊の入ったアタッシェケースを運ぶ姿が現場周辺の防犯カメラに写っていたことが14日、捜査関係者への取材で分かった。事件発生は今年夏ごろだったことも判明。福岡県警は周辺一帯の防犯カメラ映像を解析し、事件前後に不審な人物が写っていないか調べている。

 捜査関係者によると、現場はJR博多駅筑紫口を出てすぐの、飲食店やホテルが立ち並ぶ路上。今年夏ごろの日中、複数の男性がアタッシェケースに入った金塊を近くの貴金属買い取り店に運搬中、制服を着た警察官のような男らに声を掛けられた。男らはケースを点検するふりをし、男性らが目を離した隙に車に積んで逃走した。

 男性らは県警に対し、盗まれた金塊は「事件前日に転売目的で買い取った」と説明。男らが着ていたとみられる偽の制服は山口県内で見つかり、福岡県警が押収した。

「産経WEST」のランキング