産経WEST

三重・中3女子死亡事件、19歳少年に懲役5~9年 強固なわいせつ目的認定 遺族の父「納得できぬ」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


三重・中3女子死亡事件、19歳少年に懲役5~9年 強固なわいせつ目的認定 遺族の父「納得できぬ」

 判決によると、平成25年8月25日深夜、朝日町内を歩いていた女子生徒を背後から襲って空き地に連れ込み、鼻や口を手でふさいで窒息死させ、女子生徒の財布から現金約6千円を盗んだ。

 女子生徒は友人と花火大会を見物し、帰宅する途中で事件に巻き込まれた。三重県警が遺留物のDNA鑑定など捜査を進め、翌26年3月に、県立高校の卒業式を前日に終えたばかりの少年を強盗殺人容疑などで逮捕した。

「産経WEST」のランキング