産経WEST

あの姫路名物「えきそば」の会社が、新ブランドの店舗をオープン

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


あの姫路名物「えきそば」の会社が、新ブランドの店舗をオープン

あの「まねき食品」の新ブランドカフェ「Hi!me Cafe」=兵庫県姫路市駅前町 あの「まねき食品」の新ブランドカフェ「Hi!me Cafe」=兵庫県姫路市駅前町

 姫路名物「えきそば」で知られる食品製造販売会社「まねき食品」(兵庫県姫路市)の新ブランドカフェ「Hi!me Cafe」が13日、ピオレ姫路本館地下1階(同市駅前町)にオープンした。バウムクーヘンやハンバーガーなどを販売し、観光客だけでなく、学生や会社員ら幅広い客層を取り込む。

 折り詰め弁当やえきそばの販売に加え、新たな姫路の特産品づくりに取り組もうと5月、同社の若手女性社員を中心にプロジェクトを始動。日持ちするバウムクーヘンと若者に人気のハンバーガーを2本柱にした新店舗を構想したという。

 姫路城の天守をイメージした5層のバウムクーヘン「城姫バウム」(税抜き1500円)や「定番ビーフバーガー」(同950円)などを販売。プロジェクトに関わった吉野ありささん(25)は「姫路ならではの楽しみを見つけてもらいたい」と話した。

 営業時間は午前10時~午後10時。

「産経WEST」のランキング