産経WEST

八神純子さん、岡山・倉敷中央病院で慰問ライブ 「みずいろの雨」「パープルタウン」など熱唱

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


八神純子さん、岡山・倉敷中央病院で慰問ライブ 「みずいろの雨」「パープルタウン」など熱唱

気さくに来場者と握手する八神純子さん=倉敷市 気さくに来場者と握手する八神純子さん=倉敷市

 岡山県倉敷市の倉敷中央病院で師走に定着しつつあるシンガー・ソングライター、八神純子さん(58)の慰問ライブが9日行われ、一足早いクリスマスプレゼントが届けられた。

 八神さんの慰問は4年連続。共通の知人を介し、持ち前の透明感あふれる歌声で「患者の方らの元気に少しでも役立つなら」と、この時期に同病院を訪れている。

 院内大ホールでは約250人を前に、弾き語りも交えながら代表曲「みずいろの雨」や「パープルタウン」、クリスマスソングなど9曲を披露。圧迫骨折した父親を通じての家族の絆、自身の健康法など、トークでも会場をなごませた。また、今回も緩和ケア病棟で熱唱した。

 八神さんは「会場内で数人の方から『今回も聞きに来ました』と声をおかけいただきました。“今”という瞬間をみなさまと共有でき、私も毎回楽しみにしています」などと話していた。

「産経WEST」のランキング